« 猫カフェ@上京区 | トップページ | 竹林にて »

2016年1月10日 (日)

武士っ!(室町時代くらい)

休日、特に連休に何も楽しい予定が無いとわかると時代やさんについつい
予約を入れてしまいます。今回はキャンペーンの舞妓(または芸妓)か
他のにするか、お店に着くまでずっと迷っていました。

そして結局選んだのは「直垂(ひたたれ、お店プラン名・義経)」。
舞妓と全然違う・・・。数日前にお邪魔した時には「次は舞妓で~」と
言ってさよならしたのにすみません。

直垂は庶民の平服発祥のようで、平安時代には武士が鎧の下に着こんでり、
鎌倉時代の頃には武士の普段の服装へと定着します。

2016jhige

(ただの(?)直垂の袴の裾には括りの紐はついていないと思うので、
より細かく分類するなら今回のは鎧直垂かな?)
2016j2
鎧を着る時は、括りの紐で縛って膝くらいまで上げます。

さてさて、直垂は6色位ありました。サイズが大きいもの、信長のとき
袴だけ着たものを除いて、あとは決められなかったので実物を見せて
もらいました。最後まで薄い緑色のと臙脂色のを迷いました(今日も
迷ってばかり)。写真でなんとなく見えるかもしれませんが、今日は「髭」を
付けることにしたので、悪そうな臙脂色を選びました。髭、なかなか
おもしろかったです。時代劇(室町・鎌倉あたりの題材の作品)に出てくる
武士を目指したのですが、もうちょい顔に迫力が欲しいなぁ。

時代劇といえば、今日テレビで暴れん坊将軍の第1シリーズである
「吉宗評判記 暴れん坊将軍」を見ました。当然なことですがみなさん若い!
そしてオープニングの吉宗が乗っているのは白馬じゃない!いろいろ発見が
ありました。大河ドラマの第一回も見たので、今年はちゃんと全話みようと思います。
衝撃の「シブサワ・コウ」!(笑)

今年の2大目標が「お殿様」「髭」だったのですが、一年が始まって10日目で
あっさり一個終わってしまいました。うーん、新しい目標・・・・
「阿国と山三」(できたら山三がやりたい)とか、「義経と静御前」とか
対になるものをやる(一人二役か誰か奇特な方と)かな。もうちょっと考えます。
今年は映画村にも行きたいです。

« 猫カフェ@上京区 | トップページ | 竹林にて »

コメント

しのぶさん
是非次に京都へいらっしゃる際には、お会いしたいものです(^^)。
髭は時代やさんのものです。常にあるようで、
今回衣装選びの場で聞いたのですが、棚からすぐ出してきてくれました。長さと形が違うお髭が2種類あって、当ててみてスタッフさんらと
どっちー?って決めました。若干うさんくさい御館さまになりましたが、いつもと違う楽しさがありました。

武士カッコイイですね(≧∀≦)
お館様とお呼びしたい!
ワイルドな感じのお髭は時代やさんが用意してくれたのですか?

ロケの件はお声掛けて下さりありがとうございました。
都合がつかず本当に残念です(つд`)
もしまた機会がありましたらご一緒させていただけると嬉しいです。

ellie2008さん
アドレスありがとうございます。早速返信しましたので、お時間があるときに読んでみてください。映画村の直垂は、「映画村 扮装 義経」で検索すると写真がでてきますね。太秦らしく豪華な感じですね。

ロケ撮影、実は以前にお店側からキャンセルされてしまい、
やる気満々だったのに泣きそうでした。もし、ホントに一緒に体験できれば
嬉しいです。メールアドレス書いておきますので
連絡下さると嬉しいですが、お金が結構かかるので、
無理にとは言いません。

ellie2008さん
ロケーション撮影は人手も必要でしょうし、大変なのかなと想像します。三人で!いやー素敵な提案をありがとうございます。ロケーション撮影は一人では恥ずかしくて躊躇してたんですが、複数人でなら楽しくできそうですね。

臙脂色の直垂カッコいいー。お髭も素敵ですが、せっかくの美人さんが…(^^;)
私も一人で義経と静御前をやったことがありますが、
次は誰かと一緒にそういった変身をやってみたいです。

時〇やさんでは一部のプランでロケ撮影がナシになる方向で改正されるようなので、
それまでにロケ撮影をやっておきたいです。
良かったら、かんこさんやしのぶさんと3人で…なんて思ってますが、
どうでしょうか??ロケは8640円かかるので、室内でオフ会みたいな感じでも構いません。

映画村では武家内儀をやったことあります。
直垂も好きなので映画村で義経も着てみたいすが、見本写真がないので
躊躇しています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 武士っ!(室町時代くらい):

« 猫カフェ@上京区 | トップページ | 竹林にて »